auひかりに申し込んだときにはいつキャッシュバックをもらえるのか

Posted on

インターネット回線の申し込みをするとキャッシュバックを受け取れるキャンペーンがよく実施されています。

auひかりについてもよくキャッシュバックキャンペーンが実施されていますが、いつキャッシュバックを受け取れるのかが気になる人もいるでしょう。

auひかりの場合にはどのようなスケジュールになっているのでしょうか。

キャンペーンによって時期が異なる

まず前提として押さえておきたいのがキャンペーンにも色々な種類があることです。これからauひかりを開通させようというときにはKDDIと契約をすることになるのは確かですが、さらにインターネットを利用できるようにするためにはプロバイドとも契約しなければなりません。

また、契約の申し込み方としてオフィシャルサイトでKDDIに直接申し込むこともできますが、代理店を利用して申し込むことも可能です。このような仕組みになっていて、KDDI、プロバイダ、代理店がそれぞれ異なるキャンペーンを実施してセールスプロモーションをしています。

場合によっては三回キャッシュバックが得られると考えましょう。キャンペーンの実施主体が異なっているので、それぞれのキャンペーンで内容にも違いがあります。キャッシュバックされる金額が違うだけでなく、申し込みの方法や受取の仕方、受け取れる時期もそれぞれ異なっているのです。

この事実を念頭に置いていつになったらキャッシュバックを受け取れるのかを具体的に確認していきましょう。

KDDIによるキャッシュバック

auひかりに申し込んだときにKDDIからキャッシュバックをするキャンペーンは今のところ行われていません。ただ、条件を満たしていればキャッシュバックを受けられる仕組みもあります。KDDIでは他社の光回線などから乗り換えをするユーザーのためにauひかり新スタートサポートを実施しています。

auひかり新スタートサポートは他社の契約を破棄したときに発生する契約違約金を負担してもらえるサービスで、最大で30000円までKDDIがキャッシュバックしてくれるのが特徴です。

auひかり新スタートサポートを利用するには申請書に記入して必要書類を添付してKDDIに送ることが必要です。

auひかりの契約をするときに申請書を受け取る場合が多く、契約書類と合わせて提出することで手続きを進められます。申し込みをしてauひかりが開通してから1ヶ月から2ヶ月くらいでキャッシュバックを受けられる仕組みになっています。

このKDDIによるキャッシュバックは郵便為替になっているので振込先を指定する必要はなく、契約者の住所宛てに送られてくるので注意しましょう。

プロバイダによるキャッシュバック

プロバイダによって実施されているキャッシュバックキャンペーンの場合にはいつ現金が手に入るのでしょうか。プロバイダごとに異なるキャンペーンを実施しているので時期が少しずつ異なるのは確かですが、auひかりが開通してからすぐに手に入るということはありません。

大まかには開通してから半年以内に手に入れられると考えておくと良いでしょう。ただし、きちんと手続きをしないとキャッシュバックを受け取れないので注意しなければなりません。プロバイダによるキャッシュバックを受け取るためにはプロバイダが指定するタイミングで現金の振込先口座の情報をオンラインのマイページで登録しなければなりません。

その時期もプロバイダによって異なっていて、auひかりが開通してからおよそ3ヶ月後か4ヶ月後に登録が可能になるところが多いですが、会員登録をしてならすぐに振込先も登録できる場合もあります。後になってから登録が可能になるケースでも、会員登録後にすぐに登録できるケースでも最終期日も定められているのが一般的です。

それを過ぎてしまうとキャッシュバックを受け取れなくなってしまうので注意しましょう。いつ現金が振り込まれるかもプロバイダによって違い、振込先口座を登録したら即日で振り込んでくれるところもあれば、登録してから3ヶ月後になるところもあります。

詳しくはプロバイダのキャンペーンの詳細を確認して、手続きを忘れないように気をつけましょう。

代理店によるキャッシュバック

代理店によるキャッシュバックキャンペーンはプロバイダによるキャッシュバックよりもバリエーションが豊かです。

代理店によってはプロバイダとほとんど同じ仕組みになっていて、auひかりが開通してから振込先をオンラインで登録することで即日または数ヶ月後に振り込んでもらうことが可能です。

一方、電話で連絡が来て口座情報を提供すれば良いという仕組みになっていたり、SMSで送られてくるURLで口座番号を登録するようになっていたりすることもあります。さらに、特に手続きが必要ないという場合もあり、料金の引き落とし口座に振り込んでもらえることもあるのです。

時期が気になるならどうすべきか

このようにキャンペーンを実施しているのがどこか、どんなキャンペーン内容になっているかによってキャッシュバックを受け取れる時期は異なっています。基本的にはきちんと申し込んだという事実と、継続的に利用してくれると期待できる状況が揃うことでキャッシュバックをするという仕組みになっているのが一般的です。

できるだけ早くキャッシュバックをして欲しいという切実な思いがあるときにはどうしたら良いのでしょうか。基本的にはプロバイダ間、代理店間で比較をして最も早くキャッシュバックを受け取れるところを選び出すしかありません。

そして、きちんと所定の手続きをして1日でも早く受け取れるように努力をするのが大切です。ただ、キャッシュバックの金額や月額料金、特典などがプロバイダや代理店によって異なるのも確かです。他社よりも1ヶ月早くキャッシュバックを受け取れるけれど金額が少ないといった形で、どちらが良いかをよく考えなければならない場合もあります。

きちんと内容を比較して本当に早く受け取れるプロバイダや代理店を選ぶべきなのかどうかを判断するようにしましょう。

キャッシュバックの時期は申し込み先次第

auひかりの申し込みをするといつキャッシュバックを受け取れるのかはキャンペーンの主体がどこかによって異なります。KDDIのキャッシュバックはどのようにして申し込んでも同じ時期に手に入りますが、プロバイダや代理店によるキャッシュバックはケースバイケースです。

いつ受け取れるか、内容は満足できるかをよく比較して選ぶようにしましょう。